データプロテクトサービス

最小の運用負担で、理想的なバックアップ環境を実現

データプロテクトサービスは、VSRで実績豊富なハードウェアと、バックアップサービスとして定評のあるBlueshift社のソフトウェアによる月額課金モデルのバックアップサービスです。
専用アプライアンス「VDP」によるDtoDバックアップと、2拠点のクラウドによるハイブリッドなバックアップ環境を最小限の運用負担でご提供します。
また、標準提供のバックアップエージェントとコントロールパネルにより、最大10台のPC/サーバのバックアップを1台のVDPで対応します。

現在ご利用のバックアップの不安・不満を改善

データプロテクトサービスでは、企業のデータバックアップの抱える課題を総合的に解消する様々な仕組みを取り入れ、一括したサービスとしてご提供します。
ローカルとクラウド双方のバックアップメリットを最大限に活かし、また、専用管理画面で提供するバックアップ情報管理と簡単・確実なリストア手法により、幅広いお客様企業のバックアップ運用負担の軽減と安心のデータ管理を実現することができます。

お客様の重要なデータをお預かりするための様々な仕組み

お客様の重要な情報資産をお預かりするために、ローカル環境での専用アプライアンスと併せ、国際基準に適合した2拠点のデータセンターに、圧縮・暗号化したデータを保管します。ローカルとセンター用の2つのコントロールパネルでは、バックアップ状況の確認やリストアなどを行うことが可能です。

ランサムウェア対策に有効なバックアップ手法

マルウェアの一種の「ランサムウェア」は、感染によりPC内のファイルを強制的に暗号化し、元に戻すことと引き換えに身代金を要求します。ランサムウェアは感染PCだけでなく、感染PCから認識可能な外付けディスク、ネットワーク上のストレージ、共有フォルダ内のアクセス可能なデータに対しても暗号化を実行することから、経営に直結する重要データを消失するケースも想定され企業側の対策が必要です。
バリオ データプロテクトは、ランサムウェアの感染を回避する仕組みによって、企業の重要データをセキュアにバックアップします。

バリオマネージドサービスについてのお問い合わせ、サービスお申込みに関するお問い合わせ