『今こそ安全なテレワーク・在宅勤務環境を』

バリオセキュアでは、新型コロナウイルス感染拡大防止の支援策として、テレワーク・在宅勤務に最適なファイル共有サービス「FileFlex Enterprise」の3か月無償ライセンス提供を開始いたしました。


昨今、新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、テレワークや在宅勤務が推奨され、ビデオ会議システムやチャット等のコミュニケーションツールを導入する企業が増加しています。その一方で、業務に必要なファイルや社内サーバを共有する環境整備が追い付いていない中堅中小企業も多いことから、テレワークや在宅勤務の効率低下だけでなくセキュリティリスクの生じる可能性があります。

今回、FileFlex Enterpriseの3か月無償ライセンス提供により、テレワークや在宅勤務においてファイル共有に課題を抱える企業に対し、会社のサーバや社員のPCに保存されたファイルを安全かつ便利に共有できる仕組みをご利用いただくことができます。

Image Intro

FileFlex Enterpriseご利用手順


専用コネクターソフトをインストールします。

共有したいファイルの保存されたPCやサーバにコネクターソフトをインストールすることで共有側準備の完了です。機器の導入や新規のストレージ準備などは不要です。

FileFlexサーバに共有ユーザを登録します。

当社の管理するFileFlexサーバは、各ファイルとユーザ権限を参照しファイル共有の管理を担当します。共有元とご利用ユーザ間を中継することで安全なファイル共有が可能です。

専用クライアントよりファイル共有が可能です。

専用クライアントよりログインし、安全なファイルの閲覧や編集が可能です。ゲストへの一時的な共有としてWebブラウザでのご利用も可能ですが一部機能が制限されます。



 

3か月無償ライセンス提供概要

キャンペーン名称 【新型コロナウイルス対策支援】「FileFlex Enterprise」3か月ライセンス無償提供
概要 キャンペーン対象期間のお申し込みによりFileFlex Enterpriseの初期導入費用を無償、および3ヶ月間のライセンスを無償にて提供
キャンペーン期間 2020年4月28日〜2020年6月30日
対象企業 従業員数100名以下の企業および法人
申し込みフォーム 専用申し込みフォームよりお申し込みください
ご注意
  • 3か月無償ライセンス提供の適用は、キャンペーン期間中に申し込みフォームからのご登録が必要です。
  • 「FileFlex安心導入パック」はキャンペーンの適用外となります。
  • 3か月の無償ライセンス期間終了後のライセンス継続はできません。期間終了後に引き続きサービスのご利用を希望される場合は、初期費用無償、通常月額費用でのサービス継続が可能です。

FAQ

専用申し込みフォームからの仮申し込み後、折返し弊社よりご連絡を差し上げ、お申し込み手順に関する情報をお送りいたします。
別途、サービスに関するご説明が必要な場合はオンラインミーティングを設定させていただくことも可能です。

企業および法人を対象としており、個人でのご利用はできません。

共有したい社内サーバへのコネクターソフトのインストールと管理者の初期設定は、サーバと管理者PCを同一ネットワーク上で設定する必要があるため、テレワーク環境から行うことはできません。
サーバと管理者設定完了後は、テレワーク環境から各ユーザー側で設定を行うことができます。

共有したサーバからコネクターソフトをアンインストールすることで共有前の状態に戻すことができます。なお、アンインストール後はサーバの再起動が必要となります。
クライアントアプリを導入されたユーザーPCは、同様にアプリをアンインストールください。

無償期間終了後に引き続きサービスの継続利用を希望される場合は、通常の月額料金にてサービスを継続いただくことができます。なお、本キャンペーンへの参加特典といたしまして初期費用不要でサービスを継続いただけます。また、ファイル共有のご利用目的に沿った詳細設定方法についてもご提案可能です。