情報セキュリティ基本方針

私たちは、『インターネットを利用する全ての企業が安心で快適にビジネスを遂行できるよう、日本そして世界へ全力でサービスを提供する』というミッションを推進するにあたり、情報の価値(重要性)及び情報の事故の予防についての重大な社会的責任を認識し、情報資産の適切な管理と保護を徹底するために情報セキュリティに関する方針を定め、これを推進します。

■情報資産の保護
情報資産の機密性、完全性及び可用性を確実に保護するために、組織的、技術的に適切な対策を講じます。

■法令等の遵守
情報セキュリティに関する法令、規則等を遵守します。

■教育、研修の実施
経営者、従業員が、情報資産の重要性を十分に認識するように、必要な教育、研修を実施します。

■継続的な改善
本「情報セキュリティ基本方針」および関連する諸規則、管理体制の評価と見直しを定期的に行い継続的な改善を図ります。

 

 

平成28年5月11日 制定

バリオセキュア株式会社
代表取締役 稲見 吉彦

私たちのミッション実現に向けて

コントロールパネル サービスご利用のお客様専用管理画面